Wunderbarな日々

妻子連れ30代生物系ポスドクのドイツ滞在記です。

アルザス

・帰路 長く続いた旅行もいよいよ終わり。出発の朝、ホテルのすぐ裏のパティスリーで食料を買い込みます。 Pasticceria Tre Palme Medri Paolo www.tripadvisor.de たくさんのカラフルなスイーツが小型にもなっていて、ショーウインドウもにぎやかです。朝か…

チェゼナティコ(3)

・ラベンナ(Ravenna) この日はCesenaticoから30kmほど北上したRavennaへ。 ラヴェンナ - Wikipedia 6世紀ころに栄えた都市で、西ローマ帝国や東ゴート王国の首都だったらしく、そのころに建てられた聖堂などがモザイク画として有名で世界遺産にも指定され…

チェゼナティコ(2)

・ビーチ チェックインの翌日は無事晴れて海日和。ビーチパラソルとベッド2つがLidlのパック旅行にはついているというので、フロントの人に聞くとクーポン券を発行してくれました。ホテルから歩いて5分ぐらいのビーチにあるBagno Denisというところでビー…

チェゼナティコ(1)

・インスブルックからチェゼナティコへ 宿で朝食を食べていざ出発。玉子とか牛乳とかいっぱい余っちゃったんですけどとご主人にいったら、残しといていいわよー、知人の飼ってる鶏が全部食べるからー。いやいや、鶏に玉子食べさせるのってなんか道徳に反して…

インスブルック(2)

・Welcome Card 朝食を食べ終わったころにノックの音。いかにもおばちゃんという感じの女主人Jane Hatzさんが挨拶にやってきました。昨日は歯医者で街中に行ったら渋滞に引っかかっちゃって。。。だそうで。www.booking.com ドイツと違って流ちょうな英語。…

インスブルック(1)

・ルート ハイデルベルクからLidl Reisenのパックツアーの目的地であるCesenaticoまでは約900km。アルプスをスイスで超えるか、オーストリアで超えるかのルートが選べます。ノンストップで走って10時間でたどり着くようで、ドイツ人たちに言わせればそれぐら…

ドイツで格安パックツアー(予約編)

2019年も8月。みんなぞろぞろ休みだすし、「夏休みどっか行くの?」ってあっちこっちで聞かれるようになります。そろそろ夏の休暇先を決めたい、、、しかし豪華なところに行くほどのお金はない。だんだん借金してても旅行に行くフランス人の気持ちがわかるよ…

RüdesheimとEberbach

妻の運転練習も兼ねて近場の町へ。地球の歩き方にも載っているところへ向かいました。 ・リューデスハイム(Rüdesheim am Rhein) ハイデルベルクから車で2時間弱の距離。レンタカーの車載ナビに従ってると、河岸沿いまで来たところで、実はフェリーで川を渡…

ドイツの年金 Deutsche Rentenversicherung

タイトルをつけれるほどの知識は持ち合わせておりませんが、とりあえず起きたことの記録として。。。 詳しいことは下記サイトなどを参考にしてください。 ドイツの年金問題と日独社会保障協定 - ドイツ生活情報満載!ドイツニュースダイジェスト 年金(日独…

生活雑話(9)

・猛暑 6月、7月と2回猛暑に襲われた2019年のヨーロッパ。ハイデルベルクはましな方でしたが、それでも6月26日は最高気温37度、7月24、25、26日は立て続けに最高気温37度、40度、38度を記録しました。朝かたは20度ぐらいまで下がったので熱帯夜じゃない分、…

研究雑話(11)

・続ポスドク探し 三人目の候補者だったオーストリアで学位を取ったドイツ男性は、民間就職ということで、うちのラボのオファーを断りました。残念。ということで引き続きポスドク探し。 四人目の候補者はデンマークで学位をもう少しでとるスイス人。ボス同…

子連れで週末のお出かけ(5)

・プレッツェルフェスト Speyer Home - Speyerer Brezelfest 2019年7月11日から16日の開催。ドイツあるあるで、何かにかこつけて騒ぎたいだけで、プレッツェルを模した飾りはいっぱいありましたが、広いお祭り広場でプレッツェル売ってるスタンドは一つだけ…

カリフォルニアへ行く(4)

・三度サンフランシスコ空港 スタンフォード大のキャンパスから駅まではヤシの並木通りを徒歩。。。遠い。バス乗ろうとしたけど来なかった。。。やっとこさPalo Alto駅について、そこからCaltrainでMillbrae駅まで来たものの、空港までが遠かった。路線図見…

カリフォルニアへ行く(3)

・スタンフォード大学へ 今のラボで学位を取った学生がスタンフォードでポスドクをしてるというので、彼女を訪ねてStanfordへ。学会会場からシャトルバスでサンノゼ空港まで移動して、そこから無料シャトルバスでSanta Clara駅へ移動。Santa ClaraからPalo A…

ドイツでのポスドクの給料

フンボルト財団のポスドクフェローシップから大学雇用のポスドクに切り替わった最初の月。日本だと紙ぺら一枚の労働条件通知書だったのに、ドイツだと契約書全部印刷して渡されるから、結構な枚数。秘書さんに言われるまま、あれこれサインしてましたが何と…

カリフォルニアへ行く(2)

・UCSF 同期の知人に会いにUCSF(University of California, San Francisco)へ。日曜日で勝手がわからないということもあって、ホテルまで迎えに来てもらいました。バス&鉄道はあることにはあるものの、本数も少なく、乗りこなすのは大変なようで、移動はす…

カリフォルニアへ行く(1)

・学会へ 「このアメリカでやる学会どう?」とボスから。それいけっていうことですね。。。?ドイツからだとアメリカは近いのかなと思いきや、西海岸のカリフォルニアで約11時間のフライト。遠い。 「どんな学会ですか?」 と聞いたら、3年おきにやってる分…

ついてない話

科学者やっといてなんですが、ついてないなあと思ってしまいたくなるときがありますよね。。。 ・rnvで罰金を取られる。 妻がバスに乗っていたら、Bismarckplatzから検札のおじさんたちが乗車。ところが持っているはずのJahreskarte が見つからず違反切符を…

子連れで週末のお出かけ(4)

・Wein streetfood fest Wein-und Streetfood Festival Heidelberg ハイデルベルクの動物園の近くの広場で行われました。第1回ワイン・ストリートフード・フェスティバル。入場料は大人3ユーロで、8ユーロ払うと、テイスティングとして5か所のワインナリ…

生活雑話(8)

・風邪 春先から子供が幼稚園からもらってきた風邪によくかかりました。ウイルス性だったり、細菌性だったりといろいろ。抗生物質のお世話になることもありました。ドイツの医者はできるだけ抗生物質は出したくないので、細菌性かどうかを慎重に判断します。…

研究雑話(10)

・ポスドク探し お金はあっても人がいないんじゃしょうがないということで、ボスのポスドク探し。 一人目の候補者はフランスで学位を取得したてのインド人男性。ボスのツイッターをフォローしていて、求人情報に飛びついたらしい。へー。今どきはそういうの…

アマチュアのNext Generation Sequencing (NGS)解析

バイオインフォマティシャンではありませんが、RNAseqで発現解析ぐらいはできないとねと、いろいろガチャガチャLinuxでやってます、やらされてます。日進月歩の世界で、すぐにスタンダードが変わってしまいますが、まあ、慣れるより慣れろという感じでしょう…

フンボルト財団の最終報告書

2年+1年のフェローシップもそろそろ終わりが近づいてきました。財団よりお別れの挨拶と最終報告書の「依頼」のメールが届いたのですが、いろいろ感銘を受けたので今回はこれを記事にしたいと思います。 ・お別れの挨拶 あなたはもうすぐフェローシップを完了…

大学に雇用されるための諸手続き

海外学振の開始時期を遅らせて、それまでボスのERCの研究費で雇ってもらえることに。これが結構大変なようで、昨年から加入した韓国人ポスドクは手続きをいろいろ手抜いていたせいで、家族持ちなのに給料がずっと2000ユーロ足らずで、貯金を切り崩して生きて…

一時帰国にまつわるエトセトラ(6)

・アレルギーなどなど 久々の春帰国で久々に花粉症発症。帰国二日目の朝から症状が出ました。まあ、そんなに重症ではないのですが、今年の花粉は凄いようで。。。大人だけならまだしも、子供もなんか目がかゆいご様子。花粉か、環境の変化か、何なのか。抗ヒ…

一時帰国にまつわるエトセトラ(5)

・おみやげ ドイツ物で喜んでもらえるものとなるとなかなか難しい。。。 Über Pfalzwasser | PFALZWASSER こちらはハイデルベルクのワインセラーWein refugiumで見つけたワインつくる用のRieslingのブドウジュース。ほかにも炭酸入りのロゼのようなジュース…

一時帰国にまつわるエトセトラ(4)

日本での学会参加に合わせて、家族たちも一時帰国です。海外学振が始まってしまうと日本へ帰るのが制限されてしまいますので、今のうちにと、いろいろ詰め込んでちょっと長旅にしました。 ・航空券の予約 幼児がいるため、バシネット(幼児用ベッド)を希望。…

健康保険雑話

・督促状(1) 産院から封筒が届き、出産にまつわる費用がまだ入金されていないので、滞納分の利子も含めて支給支払うようにとのこと。そういや、請求書を保険会社に送ったけど音沙汰なしだったなあ。。。 保険会社に電話すると、わかったわかったという感…

緊急事件発生

ハイデルベルクに来てから、4回ほど大きな事件がありました。 ・BASF爆発事件 世界規模で展開してる化学メーカーBASF。おとなりMannheimのさらにお隣のLudwigshafenのプラントが、2016年の10月17日に爆発し、煙がもくもくと上がっている写真が配信されまし…

生活雑話(7)

・Heilbronn HeilbronnのTheresienwieseでフリーマーケット(Flohmarkt)が2018年の9月に行われました。結構大規模で面白そうということで、Flixbusに乗って家族で出かけました。息子は観光バスに乗りたがっていたし。Heidelbergから一人片道5ユーロ。安い!子…