読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wunderbarな日々

妻子連れ30代生物系ポスドクのドイツ滞在記です。

家財道具をそろえる

引っ越しでほとんど何も持ってこなかったので、生活に必要なものを一から揃えます。家具なしの部屋と言っていましたが、家具がほしいといったのもあり、大家さんがある程度揃えていてくれました。

 

・IKEAのシステムキッチン一式

冷蔵庫、電気コンロ4つ、換気扇、食洗器、オーブン、シンク、収納いっぱいがついていました。お茶目に明細も忘れていってくれて、しめて約2300ユーロだったそうです。IKEAだからこれだけ安く済んだ気もします。

 

・食器棚(IKEA)、衣服収納(IKEA)、ガラステーブル+丸椅子6つ、丸い食卓テーブル+椅子一つ、ダブルベッドとマット、クッションソファー

 

ここから、買い足します。

Haushalt & Möbel Kleinanzeigen - neu und gebraucht kaufen und verkaufen bei Quoka

とかでも中古の家具や家電は見つかりますし、大学の食堂の掲示板にもいろいろ貼ってありますし、日本人の方がfacebookで運営しているハイデルベルク掲示板などにも情報はいろいろあります。が、一つ一つ探して申し込むのも時間がかかるし、インターネット導入騒動でもういろいろ疲れたので、ほとんど新品を購入しました。引っ越し出るときには大家さんか誰かに売れて、ある程度費用が回収できるといいですが…

 

・テレビ台、クローゼット、ソファーベッド、イス、本棚、机、ボックス棚

は、IKEAでネット注文しました。

Möbel & Einrichtungsideen für dein Zuhause - IKEA

ほかにもMömax(http://www.moemax.de/)や、Roller (Möbelhaus ROLLER | Möbel günstig online kaufen | Möbeldiscount) と比較したのですが、コストパフォーマンスや統一感ではIKEAの方がよかったです。配送サービスをお願いしたら10日後の土曜日の7:00-14:00に配達となりました。送料で109ユーロとられました。レンタカーの方が安かったですし、店頭に並んでいる商品の方がなにかと割引もあったのですが、ここはまあ、仕方がないかなと。実際届いた荷物の量、大きさ、重さを見ても、ひとりじゃ運べないですね。語学学校の唯一の友人のインド人も非力そうだったし。

11時過ぎぐらいにトラックが来て、二人組がえっせらこっせらと部屋(3階)に運んでいただきました。聞くとカザフスタンから来た方だそうです。有料だけどソファーを組み立ててやるか?と聞いてきましたが、ドイツがあまり通じないながらも、なんとか断りました。チップを20ユーロぐらいわたしましたが多かったかなあ。。。3階って聞いてないよみたいな話をされたような気がしたので。

そこから三日ぐらいかけて、なんとか組み立て終わりました。IKEAの組み立て図は本当に謎解きレベルです。数回は板を間違えたり、方向を間違えたりしました。大家さんから借りた電動ドリルが大いに役立ちました。ソファーベッドは一人で組み立てれる限界ですね。できれば二人でやりましょう。組み立ててやろうかと言われたのもうなづけます。

 

・洗濯機

Heidelberg HauptstrasseのSATURN (Bismarckplatz)で買いました。Amazon.deのレビューを翻訳して読んで調べていました。狙っていたAEGの乾燥機付きの一体型では699ユーロと、ネットで比較してもほぼ最安値でした。キャンペーン中とかで、配送、取り付けサービス込みの値段でした。二日後には配達されました。乾燥機は冬の寒い時期には必要かなと備えてつけました。一回使ってみた感じだと、乾燥専用機とくらべて確かになかなか乾燥しなさそうですが、そうはいっても別に乾燥機を買って置けばいろいろ手狭になるし、窓があかなくなるしということで一体型になりました。珍しいようであまり機種がなかったです。果たしてどうなるやら。脱水の最高回転数で競ってるのが面白いです。うちのは1600U/minでした。

 

・寝具

Wohnland Breitwieser - Das große Möbelhaus in Heidelberg - Wohnland Breitwieser

Rohrbach Südに行ったついでに、トラムの広告でもよく見かけるWohnland Breitwieserで買いました。ふとんも枕も種類が多くて選ぶのが大変…。持って帰るのも大変…。Hauptstrasseの中の方にあるGALERIAにも売っているので、遠出しなくてもよかったかも。

 

・圧力鍋

ハイデルベルクのHauptstrasseのWMFでセール品があったので買いました。Kauflandにもっと安いのがあったのですが、まあ、長く使うものですし。

 

・電子レンジ

グリルなしのタイプをSaturnで。CASOというドイツ製のメーカーのものです。

http://www.caso-germany.com/

大体なんの家電でもOK.というメーカーが一番安いのですが、その後がいろいろ怖いので避けました。

Startseite - OK

 

・炊飯器

あきたこまちを先に買ってしまったので、Conradの家電量販店でTristarの炊飯器をあわてて買いました。20ユーロぐらいでした。アジアショップの方がもう少し品ぞろえがありました。今どき上がガラスの鍋ふたって、、、と思いましたが、すぐ手に入るものはこれしかなかったので仕方がありません。日本の免税店で買ってきた方がよかったかも。

水に1時間以上つける。炊飯スイッチを押してから、保温になる前に自分で保温モードにする(ちょっと加熱時間が長すぎて下の方が焦げちゃう)など、いろいろ技を使えばそれなりに炊けますので今でも使っていますが、できれば自動でやってほしいですよね…

 

とりあえずはこれぐらいで生活が回ります。ほかの小物(食器、鍋などなど)は大体Kauflandか、Mömaxかで揃えました。セットアップするのにここまでで大体2500ユーロぐらいは費やしたでしょうか。渡欧後も洗面台の鏡(BAUHAUS)、テレビ(Kaufland)、カーペット(IKEA)、子供用ハイチェアー(Toys"R"Us)、掃除機(Saturn)などをちょいちょい買い足しましたので、もう1000ユーロぐらいはかかりました。引っ越し貧乏まっしぐらですね。。。